seesaa1

そういえば最近、ネットで稼ぐ系の雑誌をなにげに手にとってパラパラとめくってみたら

グーグルアドセンスが紹介されていたのでびっくりしました(笑)

「ネットだけじゃなくで紙媒体でも紹介されるようになったのか・・」と独りしみじみと感じていましたが、

これからどんどん申し込みをされる方が増えていくかもしれませんね。

さて、今回はそんな初めて申請される方に読んでいただきたい内容をまとめてみましたのでぜひご一読していただければと思います。

seesaaのドメインがNGなので独自ドメインを設定しよう!

アドセンスを申し込む時にウェブサイトのURLの入力を求められるのですが、

無料ブログのURLをそのまま入力すると「使用できないのでアカウントの作成に失敗した」というメッセージが表示されます。

capture-20160616-083921

これは「サブドメインやサブディレクトリで申請することができませんよ」ということなんですが、

独自ドメインを無料ブログに設定することで対応することができます。

以前は当たり前のように無料ブログで申請OKだったのですが、広告の乱立を防ぐ目的なのか、ちょっとだけ厳しくなってしまいました。

既にアメリカではNGだったのでいずれ日本もそうなるだろうと予想はしていましたが実際に起きてしまうと少々面倒ですね。

まあ、とりあえずドメインの新規取得費用はとても安いのでこれくらいの投資は惜しまずにいきましょう。

詳しくはシーサーブログに独自ドメインを設定する方法で紹介していますのでご覧くださいませ。

 

そのブログの内容で大丈夫?審査前に気をつけたいこととは?

アドセンスの審査は記事の内容や著作権などポリシー違反をしていないか?ということがチェックされます。

2016年7月現在、今までよりも審査は厳しくなってきいるのが現状です。

今まで「日記ブログ」で問題なかったのですが、現在は日記記事を書いただけのブログで申請して落とされている人が多いようです。

また、最近審査方法も変わり(戻った)、1、2次審査が復活した模様。
アドセンスを申請する前に、

1、価値のあるコンテンツを提供できているか

2、ユーザーの利便性を考えているか

3、ポリシー違反をしていないか

詳しくは【激変】アドセンスの審査が通らない人続出なのでデマ情報も含めてまとめてみましたでご紹介していますのでご覧ください。

 

見た目はシンプルがいい、ブログの設定方法

サイドメニューに余計なコンテンツがあったり、運営の広告が表示されたままだと見た目も良くないし審査が通らない可能性も無くはない。

「ここまでやらなくてもいいじゃない?」と思われますが、念には念をということでシンプル設定をご紹介したいと思います。

※あくまでも申請用なので普段使うブログはこんなに神経質にならなくてもよいです(笑)

 

ではまず、申請するブログの「設定」をクリックして

capture-20160616-093752

一覧から「ブログの設定」を開きましょう。

capture-20160616-094054

上から順番に・・・

1「ヘルプの表示」→「表示しない」

2「トップページの表示件数」→「10」

3「過去ログページ」→「10」

4「記事カテゴリーページ」→「10」

5「RSSの本文表示」→「なし」

6「共通ヘッダー」→「表示しない」

7「なぞる検索」→「表示しない」

以上7点を変更したら一番下の「保存」をクリックしましょう。

 

サイドメニューの「設定」をクリックして

capture-20160616-095414

今度は「記事の設定」を開きます。

capture-20160616-095713

上から順番に

1「コメント」→「受け付けない/表示しない」

2「トラックバック」→「受け付けない/表示しない」

3「広告の表示」→「無効」

これで「保存」をクリックします。

 

今度は「広告設定」を変更します。

capture-20160616-095714

広告はすべて表示させないに設定してください

capture-20160616-100842

必ず最後に「保存」をすることを忘れないようにしましょう。

 

最後は「デザイン」設定です。

capture-20160616-101412

左メニューの「デザイン」をクリックして、「コンテンツ」タブを開いてください。

右サイドバー内にある

・最近の投稿

・カテゴリ

・RSS

以外のコンテンツを×ボタンで消しちゃいましょう。

capture-20160616-101749

検索・カレンダー・広告・コメント・タグ・過去ログ・商品紹介を消して、

最後に「保存」で反映させます。

これですべての設定が終わりましたので、確認のためにブログをチェックしてみましょう!

広告が表示されておらず、サイドもすっきりとシンプルになったので見やすくなりましたね。

追記「サイドバーにプロフィールを」

サイドバーウィジットに「プロフィール」というのがありますので、ニックネームと簡単な自己紹介を載せましょう。どんな人が運営しているのかイメージできると良いかもしれません。

 

まとめ

審査基準が厳しくなりましたが、ブログデザインに関しては変わることはありません。シンプルで読みやすく、コンテンツが探しやすいレイアウトが理想的。あまりデザインは拘らず、今はコンテンツを考えることに時間をかけたほうが良さそうです。