sirius2

2015年3月27日に書いた記事でFc2無料ホームページから

独自ドメインへ引っ越し作業を行い経過を見ていましたが、

2、3ヶ月くらいでほぼ正常に戻り、

以前に負けない検索順位を取り戻したのでご報告します。

実は301リダイレクトをする必要が無かった?

2015年4月からモバイルフレンドリーという

新たな基準を設けたグーグルさん。

 

簡単にいえばスマホ対応にしてくださいね、

ということなんですが、

その対応に追われてウェブ屋さんも春先は大変だったと思います。

 

私も1サイトだけ数カ月前にドメイン移転を試みました↓

Fc2でシリウスホームページを作った人は301リダイレクトでドメイン移転しよう!

一応なぜこのようなことをしたかというと

シリウスの上位版はスマホサイトも同時生成しますが

Fc2や忍者などの無料ホームページは.htaccessファイルを

使うことが出来ないためPCサイトしか運営できなかったんですよね。

現在、Fc2は.htaccessファイルを使うことが出来るようです。

 

稼いでくれるサイトだったので、

良い機会だから独自ドメインにサイト移転するか

ということでやることに。

無料ホームページは数ヶ月放置すると広告が出ちゃいますしね。

 

この方法は元となるドメインをできるだけ残しておいて

リダイレクトし続けるというのが理想です。

私の場合は無料ホームページだったので

一度設定をしてしまえばあとは維持費などは掛からないため

半永久的に処理を行うことが出来るので現在も一応そのままにしてあります。

 

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが

実は4月に無料ホームページでも使用可能な

レスポンシブテンプレートをシリウスが配布するようになったんですよね。

 

マジか・・・

 

と思いましたが、

以前から独自ドメインで運営すべきだよなぁと

考えていたので良い機会だったのかもしれません。

 

結果

リダイレクト処理を行ったあと、

数日は、元のアドレスが検索結果に表示され

この間は順位の激しい変動はありませんでした。

 

しかし数週間経った頃から、

リダイレクト先の新規ドメインが検索エンジンにインデックスされた辺りから

順位がガクンと落ちてしまい、

1ヶ月位は1ページ目に戻ることはありませんでした。

けれど2ヶ月、3ヶ月たった辺りから

みるみる上げて元の順位に戻り

おかげさまで現在は安定してその順位を保っています。

 

「独自ドメインの強さ」が出てきた証拠ですね。

今回のようにドメイン移転やサーバー移転など

落ち着くまでは不安ですが、適切な方法で行えば

ちゃんと結果はついてくるものです。

と言いながらも内心はホッとしているところです(笑)

結果報告でした。